FC2ブログ

 *当ブログの記事・写真の無断転載を禁じます。 写真提供:吉田玉助


天神まつり文楽船乗り込みの巻・その4
やっと、文楽船、出発でんなぁ。
ほら、三味線も鳴ってまっせ。
ほんま、いよいよでおます。

文楽船、いざ出発。
↑いよいよ、大川でんなぁ。

ほら、人形はんも、手ぇふってはるやん。
吉田幸助はんも、手ぇふってはりますやん。
そやけど、ほんま、
あないして、上ばっかり見てはったら、
くび、いとうなりはらへんやろか。

人形さんも、幸助さんも、手を振ってはる。
↑わ、手ぇふってくれてはるわ。

ああ、来はった来はった、やっと来はった。
やっと、土佐堀川に、来はったねぇ。
ながいこと、道路の高架の下やったから、
しょもなかったやろね。
もうここまで来たら、やれやれやね。

土佐堀川へ。
↑土佐堀川に、ようお越しやす。

あ、幸助はんや幸助はん。
幸助はん、こっちに気ぃついきはったんやわ。
こーすけはぁーん!

幸助さん、こっちに気付きはったんかな?
↑ほら、幸助はん、手ぇふってくれてはるやん。

あっちの人にも、こっちの人にも、
幸助はん、手ぇふってはるわ。
けっこう、幸助はん、あいそええんやね。

どなたさんに、手を振ってはるんかしら?
↑あっちのかたにも、手ぇふってはるよ。

もう、ほん、そこやね、大川、ほんまごくろうはん。
それにしても、三味線、にぎやかでええなぁ。
太棹やさかい、元気あってええわぁ、ほんまに。

土佐堀川に浮かぶ文楽船。
↑いよいよ天神さんやね。

あれ、幸助はん、まだ、手ぇふってはる。
そやけど、手ぇふってはんの、幸助はんひとりやん。
ほんま、あいそええねぇ。

どなたさんに、手を振ってはるんかしら?
↑だれに、手ぇふってはんのやろか?

わぁ、よーけぇのひとやんか。
天神橋の上も、ひと、いっぱいやん。
あの天神橋の向こうが、大川なんやねぇ。

天神橋の向こうは大川。
↑このまま、天神橋くぐって、大川へ出はるんやろか。

↑このまま、天神橋くぐって、大川へ出はるんやろか。

あれ、Uターンしはったやん。
中之島のほうにでも、行きはるんやろか?
きっと、そーやねん。
中之島公園にも、よーけぃのひと来てはるんやねん。
そやから、行きはるんや、きっと。

Uターンして、中之島へ。
↑中之島のお人はんにもご挨拶に。

このあと、清十郎はんと幸助はん、
お船の上で、三番叟遣うんやて。
見てみたいけど、暗おなったら、おうち、心配しはるから、
ほんすこし残念やけど、見られへんわ。
ほな、さいなら。

(これにて、おしまい、ほんまやで)

← ひとぽち m(_ _)m → 人気ブログランキングへ
スポンサーサイト



テーマ:文楽 - ジャンル:アイドル・芸能

[2009/07/30 22:51] | 日々文楽 | トラックバック(0) | page top
| ホーム |