FC2ブログ

 *当ブログの記事・写真の無断転載を禁じます。 写真提供:吉田玉助


玉英さんの代役もさせていただきます

4月公演が、間近にせまって来ましたが、
いま、台本を読み込んで、最終のチェックをしてます。
「妹背山婦女庭訓<いもせやまおんなていきん>」の
宮越玄蕃という役は、少し芝居はありますが、
「義経千本桜」で言えば、
亀井六郎、駿河次郎といった
主役に華を添える居並び的な役です。
宮越玄蕃、荒巻弥藤次と、
二人がいつも一緒に登場します。
顔の上の者* が宮越玄蕃を遣います。
亀井六郎、駿河次郎の場合も、
同様に、亀井六郎を上の者が遣います。
ところで、今回、
玉英さんが遣われる予定だった
興福寺の衆徒を、僕が代役します。
しどころは少ないのですが、重要な役どころです。
玉英さんを偲び、
一生懸命、遣わせていただきます。

吉田幸助


* 顔の上の者:先輩のこと。 「顔が一枚上の者」とも言います。

← ひとぽち m(_ _)m → 人気ブログランキングへ

テーマ:吉田幸助 - ジャンル:アイドル・芸能

[2010/03/31 18:51] | すずめがちゅんちゅん | トラックバック(1) | page top
「かたりの椅子」を見て来ました。

昨日は、奈良に文楽電車が行ったようですが、
僕は、梅田のシアタードラマシティに、
竹下景子さん主演、
「かたりの椅子」を見て来ました。
感想は、本当に面白かったし、引き込まれました。
僕の友達というのは、
大沢健さんですが、官僚の役で贔屓目じゃなく、熱演でした!
客席では、偶然にも、評論家の亀岡典子さんとバッタリ会って、
「面白かったね!」と、話をしてました。
良い休養になった一日でした。
阪神のいか焼きを楽屋に差し入れしましたが、
滋賀で今日、公演があるので、
そのバス移動の車中で、食べたようですが、
皆さん喜んでくれたようです。
また、楽屋に行ったら、いか焼きの人って言われるかも?

吉田幸助


← ひとぽち m(_ _)m → 人気ブログランキングへ

テーマ:吉田幸助 - ジャンル:アイドル・芸能

[2010/03/28 20:15] | すずめがちゅんちゅん | トラックバック(0) | page top
3月27日は、「かたりの椅子」を見にいきます。
3月27日に、久し振りに、
梅田にあるシアタードラマシティ*1へ、
竹下景子さん主演の「かたりの椅子*2」を見にいきます。
僕の友達も出ているので、
大阪名物、阪神百貨店名物のイカ焼きでも
楽屋に差し入れしようかと思ってます。

吉田幸助

*1 シアタードラマシティ:梅田芸術劇場内にある劇場(大阪市北区茶屋町19-1・TEL.06-6377-3888)。詳細はホームページ参照。
*2 かたりの椅子:二兎社公演「かたりの椅子」(3月27日<土>)。作・演出 永井愛。出演・竹下景子、山口馬木也、大沢健、でんでん、松浦佐知子、花王おさむ、銀粉蝶 他。全席6、800円。

← ひとぽち m(_ _)m → 人気ブログランキングへ

テーマ:吉田幸助 - ジャンル:アイドル・芸能

[2010/03/24 07:43] | 日々吉田玉助 | トラックバック(0) | page top
サロン・ド・ブンラクザの詳細ご案内です。
吉田幸助さんが出られる
5月13日の「サロン・ド・ブンラクザ」の詳細をお知らせします。

サロン・ド・ブンラクザ&5月東京公演ご観劇 ご案内
日時 平成22年5月13日(木)11時より観劇、終演後サロン。
会場 伝統芸能情報館3階レクチャー室(東京・国立劇場内)
定員 15名
お申し込み FAXもしくは郵便で申込書を送付してください。
参加費

6,500円(サロン参加費&観劇チケット代含む)

申込締切 平成22年3月20日(土)必着
ご注意

3月31日までに参加費振込用紙と参加証を送付します。
お申し込み多数の場合は抽選となります。(観劇&サロンのセット方)
抽選の場合は参加証の発送をもって発表となります。
お座席は一等席後方14列目~16列目となります。
参加費振込後のキャンセルは原則お受けできません。
サロンの時間が多少前後する場合があります。お申込みいただいた方には事前にご連絡します。

サロンのみ
参加希望の方
(定員:80名)

サロンのみご参加の方もお申し込みいただけます。
定員は80名です。(定員に達したら締切ます)
サロンのみのご参加は、非賛助会員の方もお申し込みいただけます。
サロンのみご参加の方には、順次参加証をお送りします。
参加費は、賛助会員1,000円、非賛助会員1,500円です。
当日受付でお支払いください。

お申し込み・問い合わせ先はNPO文楽座事務局です。
TEL.06-6211-6131
FAX.06-6211-6132
E-mail: office@bunrakuza.com

← ひとぽち m(_ _)m → 人気ブログランキングへ

テーマ:文楽 - ジャンル:アイドル・芸能

[2010/03/14 16:00] | 日々文楽 | トラックバック(0) | page top
ぶっつけ本番は緊張します。

ヴィアーレ大阪、無事終りました。
こういう公演はいつもそうなんですが、
ぶっつけ本番なんで緊張します。
団子売の杵造の左は、まぁ大丈夫でしたが、
阿波の鳴門は、介錯を一人で久しぶりにしましたので、
こちらの方が緊張しました。

吉田幸助


← ひとぽち m(_ _)m → 人気ブログランキングへ

テーマ:吉田幸助 - ジャンル:アイドル・芸能

[2010/03/14 10:13] | 日々吉田玉助 | トラックバック(0) | page top
「団子売」の杵造、3回続けて遣います。
「団子売」の杵造、3回続けて遣います。

5月の東京本公演、相生座*1、6月の大阪学生教室公演*2と、
今回、「団子売」の杵造を、3回続けて遣います。
実は、今月の13日ヴィアーレ公演*3でも、
勘十郎兄さんが遣う杵造の左を遣います。
杵造は、これまで何回か遣ってますが、
本公演では、18年の11月大阪公演での、
「伊賀越道中双六<いがごえどうちゅうすごろく>」の半通し、
「藤川新関<ふじがわしんせき>の段」より引き抜き団子売*4で遣って以来です。
その時のお臼は、確か清三郎さんでした。
というように、杵造漬けですが、
こうなったら極めるまで遣いたいです!
「団子売」は、舞踊物ですが、
ただ綺麗に踊るのではなく、
言葉の意味を考えながら、
今まで師匠方に注意をうけた事を大事にして、遣いたいと思います。
相手のお臼は、一輔君、簑二郎さん、文哉君と代わりますが、
三者三様だと思うので、楽しみにしています。

吉田幸助

*1 相生座:「相生座の公演、全力で頑張ります。(相生座公演ご案内)」をご参照ください。
*2 6月の大阪学生教室公演:「6月「文楽鑑賞教室」の配役が出ました。」をご参照ください。
*3 ヴィアーレ公演:「3月13日は、ヴィアーレ大阪に左遣いで参加します。」をご参照ください。
*4 引き抜き団子売:舞台を突然がらりと転換し、息抜き的に景事を見せてから、また舞台(芝居)を元に戻すこと。

← ひとぽち m(_ _)m → 人気ブログランキングへ

テーマ:吉田幸助 - ジャンル:アイドル・芸能

[2010/03/13 10:59] | すずめがちゅんちゅん | トラックバック(0) | page top
3月13日は、ヴィアーレ大阪に左遣いで参加します。

3月13日に、ヴィアーレ大阪* に左遣いで参加します。
出しものは、団子売と阿波の鳴門です。

吉田幸助


*ヴィアーレ大阪:ヴィアーレ大阪公演(3月13日<土> 午後1時~、午後4時~ <2回公演>)。満席売り切れになっています。

← ひとぽち m(_ _)m → 人気ブログランキングへ

テーマ:吉田幸助 - ジャンル:アイドル・芸能

[2010/03/11 09:13] | 日々吉田玉助 | トラックバック(0) | page top
サロン・ド・ブンラクザ&5月東京公演に出ます。

こんにちは。
まだはっきりした事は分からないのですが、
5月13日の芝居(東京本公演)の昼夜の間に、
NPO(NPO法人人形浄瑠璃文楽座)主催のサロンを
僕がすることになりました。
詳しい事が分かりましたら、また、お知らせします。
どんなことをするかは、
まだ何も考えてはいないのですが、
まぁ~どんな感じで役作りをしているかとか、
基本がいかに大事かとかを、
そんな話をしたいですね。

吉田幸助


← ひとぽち m(_ _)m → 人気ブログランキングへ

テーマ:吉田幸助 - ジャンル:アイドル・芸能

[2010/03/09 18:08] | 日々吉田玉助 | トラックバック(0) | page top
ギオンコーナーがんばってます。
きょう来ました、吉田幸助さんのメールをご紹介です。

京都に行きだしてから5日目です。
芝居は、楽なんですが、通いに時間がかかるんで、
ギオンコーナーは疲れます。
雨が多いし・・・
あと今日を入れて5日、頑張ります!

吉田幸助



← ひとぽち m(_ _)m → 人気ブログランキングへ

テーマ:吉田幸助 - ジャンル:アイドル・芸能

[2010/03/05 18:00] | 日々吉田玉助 | トラックバック(0) | page top
3月上旬は、京都甲部歌舞練場のギオンコーナー。
大船の鎌倉芸術館に日帰りに行ったその翌日から
早速、京都甲部歌舞練場のギオンコーナー*1です。
日程は、3月1日~9日まで。
今回は、玉輝さん主遣いの左遣いで行きます。
ギオンコーナーとは、
お茶、お華、お琴、雅楽、狂言、舞伎、文楽を、
ダイジェストに見せる公演です。
文楽の出しものは櫓のお七で、
3月~11月まで、毎日夜7時から
2回公演*2しています。

吉田幸助

*1 ギオンコーナー:東山区花見小路四条下ル ヤサカ会館内。詳細はホームページ参照。
*2 2回公演:定期公演(3月1日~11月30日<8月16日休館>)のみ2回公演( 毎日午後7時~、午後8時~)。詳細はホームページ参照。

← ひとぽち m(_ _)m → 人気ブログランキングへ

テーマ:吉田幸助 - ジャンル:アイドル・芸能

[2010/03/03 08:13] | 日々吉田玉助 | トラックバック(0) | page top
| ホーム | 次のページ>>