FC2ブログ

 *当ブログの記事・写真の無断転載を禁じます。 写真提供:吉田玉助


お祝いの言葉、有難うございます。
多数の祝メールを、有難うございます。
父が亡くなってから、
尊敬する方はいますが、
どなたの元にも弟子につかず、
一人でやって来ました。

師匠方、先輩、
そして父の教えてくれた事を忘れず
勉強して来ました。

父は教え下手だと思いますが、
私もこのクソ親父と思いながらも、
やってやろうやないかという反発心で、
父の鬼のような教えに答えて来ました。
それがかえって吸収を早めたのかも知れません。

父に芸で少しは恩返しが出来たようです。

ファンの皆様方は勿論のことですが、
師匠方や先輩、
そして父が教えてくれた事に感謝します。

今回、受賞に際し、
実盛の左を遣ってくれた
玉志さん、
足を遣ってくれた
玉勢君、
一緒の舞台に出てくれた共演者の皆さん、
有難うございました。

大阪文化祭賞は奨励賞なんで、
これからも、
本賞、グランプリ目指して頑張ります。

皆様、有難うございました。

吉田幸助

ひとぽちm(_ _)m→人気ブログランキングへ

テーマ:吉田幸助 - ジャンル:アイドル・芸能

[2011/07/30 09:00] | 日々精進 | トラックバック(0) | page top
「舌切雀」好評のおかげで、やる気満開です。
皆さん、メールでの応援、有難うございます。

「舌切雀」が意外にも好評のようです。
今回、「舌切雀」の親雀のお役を頂いたのですが、
しどころも少ないですし、
踊りの場面も、なんだかな~という感じで、
自分の不甲斐なさも含め、
実のところ悩んでいたのです。が、
子供達、そして大人の方達にも
童心に返って喜んでいただいているという話を沢山聞き、
なんか吹っ切れたような気がします。

稽古時から、どうも悶々としてたのですが、
初心に戻って気分良く頑張ります!
単純なんです。

「杉本文楽」も、
九平次を遣うにあたり、先日、
杉本さんサイドから、会いたいという連絡があり、
直々に劇場にお越しになり、
お会いして、九平次の役の教えを受けました。

今回、公演するにあたり、
九平次のカシラだけ新調になりました。
「ただの悪役にはしないで下さい。
男前であり、頭も良い。それでいて
悪の人物像を作りあげて下さい。」と。

とても難しい注文ですが、
杉本さんの意図する人物像を作り上げ、
公演が成功するように頑張ります。

杉本さんの演出で、
本業の「曽根崎心中」の九平次とは
違う人物像が出来そうですが、
あとは私次第ですね!
難しい役どころを作りあげて行く上で、
苦しみ半分楽しみ半分ですが、
「舌切雀」のおかげでやる気満開なので、
皆さんお楽しみに!
夏休み公演、まだいらしてないかた、お待ちしています。

吉田幸助

ひとぽちm(_ _)m→人気ブログランキングへ

テーマ:吉田幸助 - ジャンル:アイドル・芸能

[2011/07/28 20:17] | 日々精進 | トラックバック(0) | page top
大阪文化祭賞奨励賞受賞理由
吉田幸助(第1部門:伝統芸能・邦舞・邦楽)

文楽の若手技芸員による「文楽若手会」において、
人形遣いの吉田幸助は
時代物の大曲「源平布引滝」の斎藤実盛を、
大きく、力強く、颯爽と遣い、
役の性根もにじませながら
主役にふさわしい華もあった。
人形遣いの基本である構えもしっかりしており、
約1時間半の長丁場を最後まで踏ん張って、
二股武士といわれる実盛の複雑な心理を
見事に表現した。
人形遣いの三代目にあたる幸助は
若い頃から修業し、
スケールの大きな演技で、
祖父・吉田玉助、父・吉田玉幸の跡を継ぐ
立役遣いとして期待の存在。
将来の文楽を担う逸材として、
ますますの精進を願う意味からも奨励賞を贈りたい。

以上は、大阪府HPにアップされている
「受賞理由・略歴」から引用させていただきました。
詳細は、大阪府のHPをご覧ください。
http://www.pref.osaka.jp/hodo/index.php?site=fumin&pageId=7644

すずめ

ひとぽちm(_ _)m→人気ブログランキングへ

テーマ:吉田幸助 - ジャンル:アイドル・芸能

[2011/07/27 18:55] | すずめがちゅんちゅん | トラックバック(0) | page top
「大阪文化祭賞奨励賞」を頂戴しました。
この度思いがけずも実盛で、
「大阪文化祭賞奨励賞」
を頂戴しました。

全身全霊で遣った、お役なので、
実を結び、認めて戴けて嬉しかったです。
もちろん皆さんの応援あってこそなので、
これからも今までにも増して、
宜しくお願いします。

吉田幸助

ひとぽちm(_ _)m→人気ブログランキングへ

テーマ:吉田幸助 - ジャンル:アイドル・芸能

[2011/07/27 15:16] | 日々精進 | トラックバック(0) | page top
天神祭、楽しんできました。
皆さん天神祭は楽しんで来られましたか。
私は天神祭で
文楽船に乗って来ましたが、
お祭りは良いもので、
気持ちの良い天神祭でした。

いよいよ乗船です
いよいよ乗船です

天気予報が雨マークだったので
雨が降らないか心配でしたが、
天気にも恵まれ少々暑かったですが
水分補給もマメにして(ビールですが!)、
万全の体調で無事に終えました。

鏡割りです
鏡割りです

玉輝兄さん、玉路くんと。
玉輝兄さん、玉路くんと。

私としては来年も乗りたいのですが、
夏休み公演出演の兼ね合いもあるので、
都合が合えば来年も是非に!

吉田幸助

ひとぽちm(_ _)m→人気ブログランキングへ

テーマ:吉田幸助 - ジャンル:アイドル・芸能

[2011/07/26 18:30] | 日々文楽 | トラックバック(0) | page top
天神まつり「文楽船」スケジュール
7月25日の天神祭り
文楽船の船乗り込みのスケジュールが出ましたので、
ご案内します。

16時00分:乗船開始(戎橋桟橋)
16時30分:セレモニー開始
16時50分:出航
20時50分:下船開始(戎橋桟橋)

玉輝さん、玉路君らといっしょに乗ります。

吉田幸助

ひとぽちm(_ _)m→人気ブログランキングへ

テーマ:吉田幸助 - ジャンル:アイドル・芸能

[2011/07/23 18:00] | 日々文楽 | トラックバック(0) | page top
「舌切雀」視覚で楽しんで頂けたらと思います。
明日から、
大阪夏休み公演が始まりますが、
1部の親子劇場で
「舌切雀」の
親雀で出演します。

昔話そのままで、
「内容は無いよう?」なーんて
ダジャレを言ってる場合じゃないですが、
私や雀達が宙乗りをしたり、
お婆さんが化け物に
追い掛け回されたりと、
視覚で楽しんで頂けたらと思います。

左遣いとしては、
二部の「絵本太功記」二条城配膳の段で
一輔君の森蘭丸の左
千本通光秀館の段、妙心寺の段では
文司さんの四天王田島頭の左
尼崎の段は
勘彌さんの手負いからの武智十次郎の左(7月23日~31日まで)
三部「心中宵庚申」八百屋の段の
勘市君の甥の太兵衛の左、
文昇さんの西念坊の左
(太兵衛、西念坊いづれも7月23日~31日まで)

今回、天神祭の船に、
玉輝さん、玉路君らと乗る事になったんで、
7月25日は左を遣うのには変更があると思います。

それではこの公演も、
みな様、
お待ち申し上げています。

吉田幸助

ひとぽちm(_ _)m→人気ブログランキングへ

テーマ:吉田幸助 - ジャンル:アイドル・芸能

[2011/07/22 10:07] | 日々文楽 | トラックバック(0) | page top
こだわり写真館「文楽に逢う」(MSN産経フォト)にアップされました。
先日、ご案内させていただきました
「若手の奮闘などの記事」が、
先日、産経新聞(7月12日付夕刊)に掲載されました。

こだわり写真館「文楽に逢う」(MSN産経フォト)にも、
写真といっしょに、
記事がアップされています。

ぜひ一度、アクセスしてください。

こだわり写真館「文楽に逢う」(文・亀岡典子/写真・頼光和弘)
http://photo.sankei.jp.msn.com/kodawari/data/2011Bunraku/Bunraku03/
(MSN産経フォト)

吉田幸助

ひとぽちm(_ _)m→人気ブログランキングへ

テーマ:吉田幸助 - ジャンル:アイドル・芸能

[2011/07/15 17:30] | すずめがちゅんちゅん | トラックバック(0) | page top
杉本文楽公演、油屋九平次を代役します。
毎日暑い日が続いて干からびそうですが、
お元気ですか。
7月の後半から夏休み公演が始まりますが、
10日から13日迄、
京都ギオンコーナーに行きますが、
(公演中日、8月1日~9日からも行きます)
いまは、暫し休みを頂いています。

夏休み公演の手伝いはまだよく見ていませんが、
一輔君の蘭丸の左、
玉志さんの九野豊後守の左、
文司さんの四天王田島守の左、
勘彌さんの武智十次郎の左など、
どこかの段で遣っています。
はっきりした事が分かりましたら、またお知らせします。

ところで、
杉本文楽公演(8月14日~16日)で
勘緑さん休演の為、
油屋九平次を代役します。
皆さん宜しくお願いします。

質問メールも頂きました。有難うございます。

「文楽の黒衣(くろご)は何処で手に入るのか?」

文楽の黒衣は現在、
洗えるようにと
綿と化繊の混紡で作った物が多く、
知り合いの縫い子さんや、
劇場に出入りしている業者さんに発注しています。

僕が文楽に入った頃は、
神戸のガード下まで生地を買いに行って、
父に作ってもらってました。
父は黒衣の他、
袴や襦袢なんかも作ってました。

僕はそんなに器用ではないので
知り合いの縫い子さんに作ってもらってます。
黒衣を作りたい時は、
知り合いの芸人さんに頼んでみると
引き受けてくれるかも知れませんよ。

それでは夏休み公演まで
少し期間がありますが、
皆さんお待ちしています。

吉田幸助

ひとぽちm(_ _)m→人気ブログランキングへ

テーマ:吉田幸助 - ジャンル:アイドル・芸能

[2011/07/10 15:59] | 日々文楽 | トラックバック(0) | page top
「若手会」への応援メール有難うございます。
実盛は、
2006年の十色会公演では
余裕がありませんでしたが、
今回は周りにも気を遣いながら、
細かい点にも注意しながら遣わせていただきました。

実盛の手伝いは、
左も足も遣った事が無いのですが、
玉男師匠の遣う実盛を見ていて、
兎に角かっこいいので、
いつかは遣ってみたいと思い、
良く舞台を見ていましたので、
それが今回役に立ったと思います。

若手会には
劇場サイドが
出演機会を与えていただける限り、
頑張りますので、
これからも宜しくお願いします。

7月第二火曜の
産経新聞に、
若手の奮闘などの記事が、
実盛を含め載りますので、
ご購読の方はご覧下さい。
ウエブサイトでもご覧いただけるようです。
有難うございました。

吉田幸助

ひとぽちm(_ _)m→人気ブログランキングへ

テーマ:吉田幸助 - ジャンル:アイドル・芸能

[2011/07/04 08:19] | 日々精進 | トラックバック(0) | page top
| ホーム |