FC2ブログ

 *当ブログの記事・写真の無断転載を禁じます。 写真提供:吉田玉助


6月「文楽鑑賞教室公演」配役
6月の文楽鑑賞教室公演の配役が発表されました。
また、
若手会の出し物も発表されました。

鑑賞教室は、4班にわかれての公演で、
6月5日(金)~18日(木)まで
国立文楽劇場で公演いたします。

□A班5日(金)~11日(木)
10時30分開演
*8日(月)は2時開演

「五条橋」
芳穂大夫、
南都大夫、
團吾、
龍爾、


牛若丸・一輔
弁慶・幸助

解説「文楽へようこそ」
希大夫、
寛太郎、
簑紫郎

「曽根崎心中」
英大夫、
文字久大夫、
咲甫大夫、
清介、
藤蔵、
清志郎、他

手代徳兵衛・玉男
天満屋お初・和生
油屋九平次・玉也
女中お玉・文昇


□B班5日(金)~11日(金)
2時開演
*8日(月)は6時30分開演。五条橋は上演しません。

「五条橋」
睦大夫、
希大夫、
清馗、
寛太郎、


牛若丸・勘市
弁慶・簑紫郎

解説「文楽へようこそ」
靖大夫、
龍爾、
文哉

「曽根崎心中」
千歳大夫、
咲甫大夫、
芳穂大夫、
富助、
清友、
喜一朗

手代徳兵衛・清十郎
天満屋お初・勘十郎
油屋九平次・玉輝
女中お玉・清五郎


□C班12日(金)~18日(木)
10時30分開演
*17日(木)は2時開演

「五条橋」
芳穂大夫、
始大夫、
清丈、
寛太郎、


牛若丸・清五郎
弁慶・玉佳

解説「文楽へようこそ」
靖大夫、
龍爾、
文哉

「曽根崎心中」
津駒大夫、
咲甫大夫、
睦大夫、
希大夫、
燕三、
宗助、
團吾、


手代徳兵衛・簑二郎
天満屋お初・勘彌
油屋九平次・文司
女中お玉・簑一郎


□D班12日(金)~18日(木)
2時開演
*17日(木)は6時30分開演。五条橋は上演しません。

「五条橋」
靖大夫、
始大夫、
清志郎、
龍爾、


牛若丸・紋秀
弁慶・文哉

解説「文楽へようこそ」
希大夫、
寛太郎、
簑紫郎

「曽根崎心中」
呂勢大夫、
睦大夫、
芳穂大夫、
錦糸、
喜一朗、
清馗、


手代徳兵衛・幸助
天満屋お初・一輔
油屋九平次・玉志
女中お玉・紋臣



□若手会・演目

「五條橋」

「一谷嫩軍記」熊谷桜の段/熊谷陣屋の段

「新版歌祭文」野崎村の段


鑑賞教室公演は学生対象のため、
お越しにいただける日が少ないですが、
日を見つけてお越し頂ければ幸いです。

若手会も間も無く
配役が出ると思いますので、
是非に宜しくお願いします!

吉田幸助

ひとぽちm(_ _)m→人気ブログランキングへ

テーマ:吉田幸助 - ジャンル:アイドル・芸能

[2015/03/26 23:50] | 日々文楽 | トラックバック(0) | page top
絵本太功記の武智十次郎を。
落語の
米朝師匠が
お亡くなりになられました。
上方落語をまもられてきた、
大きな大きな大黒柱が無くなったような・・・
残念です。
分野は違いますが、
同じ上方芸能をまもっていく人間として、
残された我々が
力を合わせて頑張って行かねばなと思っています。
ご冥福をお祈りいたします。

合掌


気を取り直して
4月公演が近付いて来ましたが、
中日の後半から
襲名狂言の「一谷嫩軍記」の梶原平次景高を
玉志さんと交替で。

ということで、左遣いとしても
玉志さんと交替で、
中日前の前半に、
2代目の熊谷の物語の左(一番メインの)と、
玉也さんの弥陀六の左を遣います。

最近の王道の使い方で、
熊谷のメインの左を遣ったら
弥陀六の左も行くというという、
役が無くても、
人形遣いは舞台に出てます~!

また夜はこれも
2代目の治兵衛の左を。
2月も出てて
前半の孫右衛門で
私も舞台に出てましたが、
余り舞台を見てなくって、
少し心配してます。

夜は
全日本役で
絵本太功記の武智十次郎を。

勉強会や学生教室で
2度ほど遣わせて頂きましたが、
本役で
一輔君の初菊と一緒にするというのは
感慨無量です。

最近急に役も上がり、
私自身もビックリしてますが、
プレッシャーに負けないように
頑張りますので、
一番ビックリしてる
ファンの皆様方の応援、
宜しくお願いします。

4月公演お楽しみに!

吉田幸助

ひとぽちm(_ _)m→人気ブログランキングへ

テーマ:吉田幸助 - ジャンル:アイドル・芸能

[2015/03/20 23:20] | 日々文楽 | トラックバック(0) | page top
ただいま巡業中です。
皆さんいつも応援有難うございます。
2月公演も終わり、
ただいま巡業中です。

昨日は久々に
大阪に帰り、
うめだ文楽でお世話になったご夫妻と
簑助一門の方がよく行かれてる、
おすし屋さんへ!

ご縁とは不思議なもので、
ここのおすし屋さんは
簑助師匠を応援されていて、
毎大阪公演には
大勢の方をお連れいただくという方です。
一門の方ともよく
ご親交があるようです。

僕も以前、
簑二郎さんと行かせて頂き、
皆さんが通われるのが
よく分かったお店です。
お世話になった方も
偶然飛び込みで
何年か前に入られたようで、
色々と繋がり
うめだ文楽が実現したという、
私にとっては縁を取り持っていただいた、
ありがたいお店です!

一日リフレッシュ出来て、
また
巡業が始まります!

今日から
九州の大分に入りますが、
有りがたいことに昨日、
国立劇場文楽賞の発表があり、
優秀賞を頂戴しました。
皆さんが応援して頂いたお陰で、
頂戴することが出来ました。

日々精進を心掛け、
勉強していきますので、
宜しくお願いします。

先ずは巡業頑張って来ます!

吉田幸助

ひとぽちm(_ _)m→人気ブログランキングへ

テーマ:吉田幸助 - ジャンル:アイドル・芸能

[2015/03/17 19:25] | 日々吉田玉助 | トラックバック(0) | page top
5月配役出ました。
5月東京公演の配役が発表されました。

今回は私は
襲名狂言の「一谷嫩軍記」で、
大阪に引き続き、後半より
玉志さんと交替で
梶原平次景高と、
夜の部の「祇園祭礼信仰記」の主役、
此下東吉、後の真柴久吉を遣います!


□5月文楽公演

「吉田玉女改め二代目吉田玉男襲名公演」
初日:5月9日(土)
千穐楽:5月25日(月)
※昼夜の狂言入替はありません。
場所:国立劇場


【第一部】11時開演

「五條橋(ごじょうばし)」
睦大夫、
始大夫、
喜一朗、
龍爾、


牛若丸・紋臣
弁慶・勘市

「新版歌祭文(しんぱんうたざいもん)」
野崎村の段
津駒大夫、
呂勢大夫、
寛治、
清治、


親久作・文司
娘お光・勘彌
娘お染・一輔
丁稚久松・清五郎
母お勝・紋壽


吉田玉女改め
二代目吉田玉男襲名披露
「口上」

襲名披露狂言
「一谷嫩軍記(いちのたにふたばぐんき)」
熊谷桜の段/熊谷陣屋の段
咲大夫、
文字久大夫、
清介、
燕三、


熊谷次郎直実・玉男
妻相模・和生
石屋弥陀六実は弥平兵衛宗清・玉也
藤の局・勘十郎
源義経・玉輝
梶原平次景高・玉志、幸助(中日交替)
堤軍次・玉佳、玉勢(中日交替)


【第二部】4時開演

「祇園祭礼信仰記(ぎおんさいれいしんこうき)」
金閣寺の段/爪先鼠の段
千歳大夫、
咲甫大夫、
富助、
宗助、


松永大膳・玉志
此下東吉後に真柴久吉・幸助
雪姫・清十郎
十河軍平実は加藤正清・玉佳
狩野之介直信・簑一郎
慶寿院・亀次
松永鬼藤太・玉勢


「桂川連理柵(かつらがわれんりのしがらみ)」
六角堂の段/帯屋の段/道行朧の桂川
嶋大夫、
英大夫、
團七、
錦糸、


帯屋長右衛門・玉男
娘お半・勘十郎
女房お絹・和生
弟儀兵衛・簑二郎
丁稚長吉(六角堂)・一輔、簑紫郎(中日交替)
丁稚長吉(帯屋)・簑助
親繁斎・勘壽
母おとせ・文昇


5月東京公演も
襲名狂言はもちろん、
見やすい見取り狂言勢揃いです。
皆さん!
混み合いますのでお早めに!

吉田幸助

ひとぽちm(_ _)m→人気ブログランキングへ

テーマ:吉田幸助 - ジャンル:アイドル・芸能

[2015/03/01 13:12] | 日々文楽 | トラックバック(0) | page top
| ホーム |