FC2ブログ

 *当ブログの記事・写真の無断転載を禁じます。 写真提供:吉田玉助


9月配役のお知らせ
今月の「妹背山婦女庭訓」如何でしたでしょうか。
僕は大判事清澄の息子、
久我之助清舟でした。

兎に角緊張する役で、
動きをよどみ無く
遣わなくてはいけないので、
張り詰めた舞台の中で、
出演させて頂いています。

師匠や
お兄さん方とご一緒させて頂いて、
ほんと勉強になる舞台でした。

さて次回は
9月に東京公演をさせて頂きます。
僕は夜の部の
「艶容女舞衣」の茜屋半七役で
出演させて頂きます。

宜しくお願い致します。

image1-400.jpg


□令和元年九月文楽公演

9月7日(土)~9月23日(月)
第1部・11時開演(午後3時終演予定)
第2部・午後4時開演(午後8時10分終演予定)

【第1部】(午後11時開演)

「心中天網島」(しんじゅうてんのあみじま)
北新地河庄の段/天満紙屋内の段/大和屋の段/道行名残の橋づくし

呂勢太夫、
呂太夫、
咲太夫、
三輪太夫、
芳穂太夫、
希太夫、
清治、
團七、
燕三、
清志郎、
宗助、他

紙屋治兵衛・勘十郎
紀の国屋小春・和生
粉屋孫右衛門・玉男
女房おさん・勘彌
舅五左衛門・勘壽
江戸屋太兵衛・文司
五貫屋善六・清五郎
花車・紋臣
丁稚三五郎・玉勢
下女お玉・玉誉(前半)、紋吉(後半)
傍輩女郎・勘次郎



【第2部】(午後4時開演)

「嬢景清八嶋日記」(むすめかげきよやしまにっき)
花菱屋の段/日向嶋の段

千歳太夫、
織太夫、
富助、
清介

悪七兵衛景清・玉男
娘糸滝・簑紫郎(花菱屋)、簑助(日向嶋)
肝煎佐治太夫・簑二郎
天野四郎・玉佳
土屋軍内・勘市
花菱屋長・玉輝
花菱屋女房・文昇


「艶容女舞衣」(はですがたおんなまいぎぬ)
酒屋の段/道行霜夜の千日

津駒太夫、
藤太夫、
睦太夫、
南都太夫、
靖太夫、
藤蔵、
清友、
勝平、
清馗、
錦糸、他

娘お園・清十郎
親宗岸・玉也
舅半兵衛・玉志
茜屋半七・玉助
美濃屋三勝・一輔
半兵衛女房・簑一郎


9月も宜しくお願い致します。
皆様のお越しを
心よりお待ちしています。

吉田玉助

※日本経済新聞の夕刊、6月3日~6月7日
「こころの玉手箱」に、連載していただく事になりました。
読んで下さいね!

← ひとぽち m(_ _)m → 人気ブログランキングへ

テーマ:吉田玉助 - ジャンル:アイドル・芸能

[2019/05/26 14:44] | 日々文楽 | トラックバック(0) | page top
| ホーム |