*当ブログの記事・写真の無断転載を禁じます。 写真提供:吉田幸助


若手会、楽しんでいただけましたか?(楽しんで見るのが一番です!)
教室公演に引き続き
直ぐに
若手会が公演されました。
教室公演の役どころ、
真柴久吉、武智十次郎の綺麗どころから、
若手会は打って変わってのお爺さん、
親久作です。

勉強らしい勉強はしなかったですが、
若い頃から
何度も何度も、
玉男師匠の久作を見て、
頭に入ってるので、
自分なりのものはまだまだですが、
玉男師匠の真似事をさせていただきました。
玉男師匠のように遣って!
なんて到底思ってないですが、
この役も何度か遣えば、
自分なりのものが出せるような気がしてます。

お爺さんは
成人男性の役と
人形の構え方が違います。
遣い方も違いますが、
成人男性は背筋を伸ばしキリリと構えます。
基本、足遣いは主遣いの腰の位置に右腕を当てて、
人形の足の座った姿勢を保ちます。

人形の足の位置は変わらないので、
お爺さんを遣う場合は
主遣いの左腕を下げて手を突き出して構えます。
そうする事によって
年寄りらしさが出ます。
特にこの久作、白太夫なんかもそうです。
結構重要なポイントなんですよ。

背の高い私としては
結構辛いものがありましたが、
今後の糧になると思います。

皆さん有難うございました。

夏休み公演まで少しありますが、
その間細々と公演があるので、
皆さんとは
お会いする事があるかも知れません。
その時は宜しくお願いします。

吉田幸助

ひとぽちm(_ _)m→人気ブログランキングへ

テーマ:吉田幸助 - ジャンル:アイドル・芸能

[2013/06/25 14:50] | 日々精進 | トラックバック(0) | page top
トラックバック
トラックバック URL
http://kokingo.blog45.fc2.com/tb.php/300-306a42ce
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |