*当ブログの記事・写真の無断転載を禁じます。 写真提供:吉田幸助


「十色会」公演を5年振りに開催します。
勉強の場が少なく若手会もない頃に、
平成5年に将来不安を覚えた
若手人形遣いの私達が、
人形遣いの勉強の場をと立ち上げた自主公演、
十色会公演を、今年の
11月27日(木)28日(金)の
2日間、
天満橋のドーンセンター7階
で公演いたします。

poster.jpg

両日とも
2時からの公演で、
チケット代金は2500円です。
人形遣いは
配役を代えて公演いたします。

私が代表をつとめる
十色会ですが、
13回目を迎え5年振りの公演です。

十色会には
十人十色の個性豊かな人形遣いになれるよう、
また色々な色を混ぜれば
黒色になり、
黒衣を着て初心に戻って頑張っていこう
という意味が込められています。
恥ずかしながら私が名付け親です!

今回は思いきって
若返りを目指し、
傾城阿波の鳴門の女房お弓には、
紋臣27日(木)、
紋秀28日(金)、
おつるに両日とも
簑之。

仮名手本忠臣蔵の二ツ玉の段の定九郎には
簑次27日(木)、
玉翔28日(金)

主役の早野勘平には
簑紫郎27日(木)、
玉勢28日(金)、

原郷右衛門に両日とも
文哉。
そして
与市兵衛に両日とも
勘市。

与市兵衛女房に
玉佳27日(木)、
一輔28日(金)と、
めきめき頭角を表してきている
人達も出演いたします。

もちろん私幸助も
狸の角兵衛で、
28日(金)に出演いたします。

太夫、三味線の出演は、
傾城阿波鳴門を、
芳穂大夫、
清馗。
仮名手本忠臣蔵の二ツ玉を、
靖大夫、
寛太郎。
身売りを
希大夫、
清丈。
勘平腹切りを、
咲甫大夫、
清志郎。

poster2.jpg

是非是非、
将来の文楽を背負っていく
若手の舞台に、
皆さんのお越しをお待ちしています。
宜しくお願いします!

吉田幸助


*天満橋のドーンセンター(大阪府立男女共同参画・青少年センター)
大阪市中央区大手前1-3-49
http://www.dawncenter.or.jp/

ひとぽちm(_ _)m→人気ブログランキングへ

テーマ:吉田幸助 - ジャンル:アイドル・芸能

[2014/07/31 09:02] | 日々文楽 | トラックバック(0) | page top
トラックバック
トラックバック URL
http://kokingo.blog45.fc2.com/tb.php/332-48bca6b9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |