*当ブログの記事・写真の無断転載を禁じます。 写真提供:吉田幸助


絵本太功記の武智十次郎を。
落語の
米朝師匠が
お亡くなりになられました。
上方落語をまもられてきた、
大きな大きな大黒柱が無くなったような・・・
残念です。
分野は違いますが、
同じ上方芸能をまもっていく人間として、
残された我々が
力を合わせて頑張って行かねばなと思っています。
ご冥福をお祈りいたします。

合掌


気を取り直して
4月公演が近付いて来ましたが、
中日の後半から
襲名狂言の「一谷嫩軍記」の梶原平次景高を
玉志さんと交替で。

ということで、左遣いとしても
玉志さんと交替で、
中日前の前半に、
2代目の熊谷の物語の左(一番メインの)と、
玉也さんの弥陀六の左を遣います。

最近の王道の使い方で、
熊谷のメインの左を遣ったら
弥陀六の左も行くというという、
役が無くても、
人形遣いは舞台に出てます~!

また夜はこれも
2代目の治兵衛の左を。
2月も出てて
前半の孫右衛門で
私も舞台に出てましたが、
余り舞台を見てなくって、
少し心配してます。

夜は
全日本役で
絵本太功記の武智十次郎を。

勉強会や学生教室で
2度ほど遣わせて頂きましたが、
本役で
一輔君の初菊と一緒にするというのは
感慨無量です。

最近急に役も上がり、
私自身もビックリしてますが、
プレッシャーに負けないように
頑張りますので、
一番ビックリしてる
ファンの皆様方の応援、
宜しくお願いします。

4月公演お楽しみに!

吉田幸助

ひとぽちm(_ _)m→人気ブログランキングへ

テーマ:吉田幸助 - ジャンル:アイドル・芸能

[2015/03/20 23:20] | 日々文楽 | トラックバック(0) | page top
トラックバック
トラックバック URL
http://kokingo.blog45.fc2.com/tb.php/352-9bb907d6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |