*当ブログの記事・写真の無断転載を禁じます。 写真提供:吉田幸助


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
9月ご案内です。
5月公演も千穐楽が近づいて来ましたが、
5月とは思えない暑さの日もあり
汗かきの私としてはつらい5月公演でした。

今月は前半、昼の部の
梅王丸、
後半は夜の部の
鳥井又助と
良い役に当たり勉強させて頂きました。

梅王丸は大阪から引き続きで
今回3回目、
又助はもちろん初役です。

前回の時は玉男兄さんの又助で、
文昇さんと中日交替で
庄屋治郎作でした。

まさか今回
又助を遣うチャンスが巡ってくるとは
思いませんでしたので、
こちらは辛くない
嬉しい公演です。

又助は下級武士という人ですが、
どしっとしてる訳にもいかず、
でも文七という
かしらの性根。
ここら辺が難しいところです。

さて
9月の配役が出ましたので、
お知らせします。

9月は
夜の部の
安倍采女之助役で出演します。


■9月公演:2日(土)~18日(月祝)

【第1部】11時開演

「生写朝顔話(しょううつしあさがおばなし)」
宇治川蛍狩りの段/明石浦船別れの段/浜松小屋の段/嶋田宿笑い薬の段/宿屋の段/大井川の段

呂太夫、
咲太夫、
呂勢太夫、
津駒太夫、
靖太夫、
團七、
燕三、
清治、
寛治、
錦糸、他

秋月娘深雪・一輔
朝顔(浜松小屋)・簑助
朝顔(宿屋.大井川)・清十郎
宮城阿曾次郎後に駒沢次郎左衛門・玉男
萩の佑仙・勘十郎
乳母浅香・和生
戎屋徳右衛門・勘壽
岩代多喜太・玉志
輪抜け吉兵衛・玉佳
奴関助・文司



【第2部】4時開演

「玉藻前曦袂(たまものまえあさひのたもと)」
清水寺の段/道春館の段/神泉苑の段/廊下の段/訴訟の段/祈りの段/化粧殺生石

千歳太夫、
文字久太夫、
咲甫太夫、
睦太夫、
富助、
宗助、
清介、
藤蔵、
喜一朗、他

玉藻前実は妖狐・勘十郎
鷲塚金藤次・玉男
後室萩の方・和生
薄雲王子・玉也
息女桂姫・簑二郎
息女初花姫後に玉藻前・文昇
安倍采女之助・幸助
傾城亀菊・勘彌


吉田幸助

← ひとぽち m(_ _)m → 人気ブログランキングへ
[2017/05/26 22:32] | 日々文楽 | トラックバック(0) | page top
トラックバック
トラックバック URL
http://kokingo.blog45.fc2.com/tb.php/384-9c023871
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。